逗子という場所でしかできない発展を目指したい

桐ケ谷さとるが考える市政について

桐ケ谷さとるの主張

桐ケ谷さとる
オフィシャルページ

桐ケ谷さとるの活動報告

逗子のチャンス。

問題がある。
いま、私達の大切な逗子には。
しかし、それを解決する考えがある。
実業界で培った経験とノウハウで
市政のあれこれを立て直します。
すぐにできることから着実に、
10年、20年、30年先の
笑顔へつなげるプランを展開。
だから、いま、逗子は絶好のチャンスです。

桐ヶ谷さとる プロフィール

来歴

桐ケ谷覚(きりがやさとる)
昭和24年3月24日生
立教大学経済学部卒 (1972年 昭和47年卒

家族 : 妻 長男 次男
趣味 : スキー テニス ゴルフ 他

所属 : 無所属

逗子市長

逗子市商工会 前会長
逗子市観光協会 前会長

【市民活動】
・「みんなでがんばろう 逗子PROJECT」 委員長
・東日本大震災の支援活動
・「みんなでつくる逗子海岸花火大会」実行委員長
・前 生ごみ減量プロジェクト「キエーロ」推進責任者

生い立ち

実家は食料品の問屋を営み、小さいときから商売に興味を持っていた。
大学時代に妻と知合い、結果 キリガヤの仕事を継ぐ事になる。
すでに食料品の流通の変化を先に体験していたので、いずれ木材の流通も変化は起こると予想する。
キリガヤ社長就任92年(H4年)後は、過去の「材木屋」に縛られずに改革の連続であった。
現在は木材流通1割で、住宅等の事業が9割と業態の転換を図り、時代のニーズに合わせ好転。
事業はいかに変化を先取り、体質を変えるかにより決まるかだと考える。

経歴

・72年(S47年)(23歳)(株)桐ヶ谷材木店の修行のため建材問屋に入社
・76年(S51年)(27歳) 建築修行のため横須賀の工務店入社 他不動産会社 経験
<<この年に衆議院解散 小泉純一郎2期目の選挙秘書経験>>
・81年(S56年)(32歳)(株)桐ヶ谷材木店に入社
・81年(S56年)(32歳)(株)キリガヤに社名変更
・88年(H元年)(39歳)(株)ケープレカット設立 (~96年閉鎖)
・92年(H4年)(43歳)(株)キリガヤ 代表取締役に就任
・98年(H10年)(49歳)モデルハウス建設、住宅事業部設立
・98年(H10年)(49歳)チャネルオリジナル(株)設立⇒不燃木製外壁材開発 (2018/4 退任)
・12年(H24年)(63歳)本社移転(旧本社 → 現本社)
・15年(H27年)(66歳)逗子市商工会 逗子市観光協会 会長就任
・18年(H30年)(69歳)逗子市長

みなさまからの応援メッセージ

逗子のチャンス」 桐ケ谷さとる後援会 連絡先

〒249-0004 逗子市山の根1-2-35
電話: 090-4585-1140
email: info@kirigayasatoru.net